--年--月

--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年07月

16日

Red Dog & Yellow Dog

そこは、いつものトイレだった。いつものトイレと言っても、ワタシが普段生活している範囲内の、たとえば家のトイレや店のトイレのことではない。ただ、そこはトイレで、それも公衆トイレで、みんなが使う集合トイレで、ワタシはいつもそこを使っている、と、知っていた。だけ。

それで、そこは、いつものトイレだったけど、いつものトイレじゃなかったのだ。なんというか、いつものトイレよりも明るい。いつものトイレよりも汚い。いつものトイレよりも床がべちゃべちゃ。あちこちに穴があいていて、ところどころか割れていて、今にも落ちそうで。ワタシは下駄をはいている。べちゃべちゃ。あ、そうだ、いつもの仕切りがないのだ。まず、仕切りがないじゃないか。

トイレの形もいろいろだ。いろいろと言っても、ワタシが普段生活している範囲内に見える、たとえば洋式トイレや和式トイレなどと言った形は見つからない。あーあ、とうとうこんなんなっちゃったか。ワタシは落ちないように、一歩一歩、ゆるりゆるり、床を、べちゃべちゃべちゃべちゃ、そしてどのトイレを選んでしゃがんでみようとしても、どうかして外から丸見えなのだ。お尻が出せない。ぼやぼやしているうちに、仕切りがないばかりか、壁もなくなっていった。どんどん、もう全然出せない。

まさとが水を流している。ものすごく勢いよく。ワタシは近づいて、まさとに「オッス」と言って、引き続き、ちゃんと用を足せるトイレを探していた。「はやくしなよ」とまさとが言った。「あ、うん」とワタシが言った。「床あぶないから気をつけてね」とまさとが言った。「うん、わかってる」とワタシが言った。

その時だった。空を飛ぶ何かが視界に入ったと思ったら、
どーーーーーーーーーん!!!!!!!!!!!!!!とものすごい音がした。

落ちた!いや、落ちてきた!
すぐそこで、赤い首輪をした犬が、黄色い首輪をした犬の上に落ちた。

自殺だ。とワタシはわかっていた。なぜか。たしか、ツイッターで見た。赤い首輪をした犬は、自殺するだろう、と思っていたのに、ワタシはなんの反応をすることもなく、ただ見やって、無視していたのだ。

それで、赤い首輪をした犬が落ちた。でも、黄色い首輪をした犬が、わざと下に入った。だから、赤い首輪をした犬は、死ねなかった。

ぎゅいーーーーーん、ぎゅいーーーーーーん

赤い犬も、黄色い犬も、ものすごい勢いでもがいて、もがいて、苦しんでいる。ワタシも、みんなも、じっと見たまま、動かない。

ぎゅいーーーーーん、ぎゅいーーーーーーん

赤い犬も、黄色い犬も、狂った。狂ったように、あたりを走り始めた。みんな、動かない。

狂った赤い犬が、ものすごい顔をして牙を向いて、ワタシの方に突進してきた。ワタシは腕を差しだした。赤い犬は、その腕にかぶりついた。血が吹き出た。

「痛いか!!」とワタシは赤に叫んだのだ。赤は、何も答えなかったけど、もがいたまま痛いと言った。痛い、痛い、痛い、痛い、と言った。「あれも痛い!!」とワタシは、向こうの方で走り回っている黄色い犬を差した。赤は、何も答えなかったけど、もがいたまま痛いと言った。痛い、痛い、痛い、痛い、と言った。ワタシの腕にかぶりついている赤を、ワタシはばっこりと叩き、「行け!!」とまた黄色い犬を差した。そして、赤は黄色のところに行ったのだ。

赤い犬と、黄色い犬は、一緒にもがいた。もがいてもがいてからみあって走り回って、そこらじゅうのものを壊して、もがいてもがいてからみあって、からみあって。みんな、動かない。

ワタシにはすることがあった。こういう事態になったからには、今モニターに流れているサザエさんのエンドロールを変更しなければならなかった。今すぐに変更しなければならなかった。もうあれを放送してはならなかった。大急ぎで指示したのだ。ただモニターの前で見守った。

テレビは一瞬混乱し、プツツ、となり、でもすぐに、大昔のかわいくないサザエさんの絵の、セピア色の、歌も途中でとぎれたエンドロールが流れはじめた。わあ。やるなあみんな。すごいなあ。よくこんなのあったなあ。かわいくない絵の波平さんとフナさんがアップになった。これでいい。心からほっとしたのだ。

モニターの前に立っていると、赤い犬と黄色い犬が一緒に、またものすごい勢いで走ってやってきた。赤い犬が先頭で、今度は腕は噛まれず、ワタシと赤は、じゃれあった。黄色い犬は、どういう顔をしていいかわからないようで、一瞬牙をむき、そのあと突進してきて、じゃれあった。ワタシと赤と黄色は、かわいくないサザエさんの前で、ずっとじゃれあった。

ということで、ここ数日便秘です。

CONTACT

TWEETS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。