--年--月

--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年01月

29日

Kitakukou

君、なにかやりなさい。ほーい、じゃあなにか、なにか、なにかなにか。君、はやくやりなさいはやく。わ、は、は、じゃあこれ、でいいですか。君、そんなの知らないはやくやりなさい今!今!わかりました、じゃあこれを。君、やっぱりプライドをやりなさい。プライド?プライド。。君、はやくやりなさい。えーと、がんばります。君、はやく!

として、ワタシがプライドをはじめると、その人は、目を瞑って下を向いた。しばらくして、深い息をしはじめた。あれ、寝ちゃったの?横から笑って覗き込む女、拝む女。ワタシも笑って、続けながら片手間に仕事をする。と、下を向いたその人は顔を上げた。君!!!!!うあ、はい。それから最後までプライドにド集中する。ワタシハイマ、アナタヘノアイダケニ、ワラッテ、ナイテル。はい!遠くから拍手が起こって、その人は目を瞑って下を向いたまま、眉間にシワを寄せていた。

おおおおおおお~♪と、声をあげてその人は、はじめるのだ。プライド、会ったんよ、その彼女と。その人は、横を向いて片足をあげ、ゆっくりと黒い靴下を上にあげた。もう片方の足をあげて、同じく黒い靴下を上にあげた。君!きいてるのかあああああああ~♪聞いてますよ、どこで会ったんですか。

平岸、でも、あそこに行かなければ、あそこ、あそこに行かなければならなかったから、あー、頭やる、ほら、美容の。美容院ですか?ちがう、平岸で彼女がのって、僕が反対からのってええええええええ~♪途中で会った?そう、君!僕が話しているんだからあああああああ~♪あ、はい。おしぼりください。あ、はいどうぞ。ちがう、冷たくびしょびしょにしてください。あ、はいどうぞ。

彼女の父は、校長先生。その人は、隣の席に手をおいて、カウンターに向き直り、おしぼりをとっておき、また隣の席に手をおいて、カウンターに向き直り、また隣の席に手をおいて、カウンターに向き直り、しばらく目をしばしばさせた。36歳か37歳だ、あ?そうだよな?え?昭和42年だからあああああああ~♪君、何歳?昭和42年だったら、えーと、43歳か44歳。うそだ。え、そうですよ、たぶん、ワタシが56年なので、いちにさん。そんなことおおおおおおお~♪はどうでもいいいいいいいい~♪

僕が、いっちばんくらいにだいっっすきだった人。もう会ってないんですか。僕、連絡先はすぐ消す、僕だから。うん、そーれーで、美容院に行かなければならないって帰って。彼女が平岸からのって、僕が反対からのって、途中で会ったから、デートおおおおおおお~♪したああああああああ~♪その彼女が、いっちばん先に歌ったあああああ~♪プライドおおおおおおお~♪なるほど

プライドの直後に別の席でやっていた、望郷じょんがらが終わった。その人のこぶしも止まった。ワタシは望郷じょんがらの席に移った。

すいませんねえ、こっちはド演歌ばっかりで。いいですよ、ド演歌、どんどんやってください。あのねえ、若者は忘れてるんですよ。日本人はねえ、この心を忘れちゃいけないって思うんですよ。はあ。らりるれろ、もはっきり言えなくて、日本人がなにを歌うんだって思うんですよ。らりるれろ。

そうですよ、なんですかあの、うぁうぃうーうぇーうぉ、って、ら、り、る、れ、ろ、だろ!って思うんですよね。らりるれろくらい、はっきり言え!って思うんですよね。ああ、父もいつも言ってました。そうですか、ら、り、る、れ、ろ。ですよ。うぁうぃうーうぇーうぉじゃない。はい。横文字だか何だか知らないけど、なにが、うぁうぃうーうぇーうぉ、だ、ら!り!る!れ!ろ!って言え!ってんですよ。そうだ、よし、じゃあ、なに入れましょう、演歌

うぁうぃうーうぇーうぉって、うぁうぃうーうぇーうぉってなんだ、あれで日本人が何を歌えるか、ら!り!る!れ!ろ!だって!!!ら!り!る!れ!ろ!ら!り!る!れ!ろ!って言え!!!言えよ!!!そこが違いだ!!!!!俺はうぁうぃうーうぇーうぉじゃない!!!!ら!り!る!れ!ろっ!!!カウンターをドシン!!!!

ワタシは小さく、ら、り、る、れ、ろ、と言ってから、2人で北空港。

CONTACT

TWEETS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。