--年--月

--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年10月

18日

A Funeral Scene

Aさんが、泣いていた。Aさんが、泣いていた。Aさんが、泣いていました。Aさんが、泣いていた。Aさんが、泣いていた。Aさんが、泣いていた。Aさんが、泣いていた。

Aさんが、声をあげて、泣いていた。Aさんが、崩れるように、泣いていた。Aさんが、崩れながら、泣いていた。Aさんが、正しながら、泣いていた。Aさんが、下を向いて、泣いていました。Aさんが、上を向いて、泣いていた。Aさんが、立ち上がって、泣いていた。

うえっ、うえっ、といって、ひいいいいい、といって、静かになっては、どっとまた、Aさんが、泣いた。

ある者は、すすった。ある者は、下を向いた。ある者は、手を合わせた。ある者は、目をおさえた。ある者は、ある者は。

わたしは、見ていた。わたしは、AさんとOさんを、見ていた。わたしは、下を向かなかった。わたしは、目を閉じなかった。わたしは、動かずに、わたしは、泣かなかった。

Nさんは、宇宙体験よりすごいかもしれない、と書いた。自分のときは、記憶がほとんど無いのよ、と書いた。茫然自失なのだ、と書いた。だからTさんは今、茫然自失状態だと思う、と書いた。わたしは、Tさんに何をも書かなかった。

わたしは、Aさんを見ました。

Mさんは、笑っていた。

CONTACT

TWEETS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。